しっかり値がつく廃車買取業者を探してみた!
~さいたま市版~

さいたま市の廃車買取業者に依頼した場合、果たしてどの位の金額で買い取ってもらえるのか?実際に見積もりを依頼してみました。

もう悩まない!
さいたま市でおすすめの廃車買取業者見積もり比較

買取依頼した車両は、初年度登録から15年経過、走行距離150,000kmのニッサン・セレナ。人気のミニバンとは言え、この年式と走行距離では、ディーラーでの下取りや中古車買取業者の査定では、ほぼ間違いなく0円となってしまうはずです。果たして、さいたま市の廃車買取業者の場合はどうでしょうか…

気になるさいたま市の廃車買取査定結果は…

おクルマ買取ネット

マックトレーディング

ゴールデンライオン

おクルマ買取ネット

査定額

30,000円!

おクルマ買取ネットの
無料見積もりについて
HPでチェック
おクルマ買取ネットに
電話で問い合わせる

おクルマ買取ネットってどんなサービス?

1970年創業で半世紀近い歴史を持っているおクルマ買取ネットは、買取、解体、廃車手続きをワンストップで対応。パーツ買取も自社で行なっているため、より高値が期待できるのも強みです。もちろん、面倒な廃車手続きも代行してくれます。

保有資格は? 産業廃棄物収集運搬業許可
引取業許可
フロン類回収業許可
解体業許可
破砕業許可
所在地は? 埼玉県さいたま市桜区上大久保93
営業時間は? 8:30~18:00
定休日 第2土曜、日曜、祝日
マックトレーディングの場合

査定額

27,000円!

マックトレーディングの
無料見積もりについて
HPでチェック
マックトレーディングに
電話で問い合わせる

マックトレーディングってどんな会社?

創業は2004年。不動車や事故車などのリサイクル向け廃車も取り扱っていますが、マックトレーディングという社名の通り、海外への輸出をより得意とする業者です。とりわけ、バンタイプやRV車、軽トラックなどは高額が期待できるとのこと。

保有資格は? 自動車商許可
自動車引取業者登録
回送運行許可
さいたま商工会議所会員
所在地は? 埼玉県さいたま市岩槻区長宮105
営業時間は? 8:00~20:00
土日も営業
ゴールデンライオンの場合

査定額

24,000円!

ゴールデンライオンの
無料見積もりについて
HPでチェック
ゴールデンライオンに
電話で問い合わせる

ゴールデンライオンってどんな会社?

1970年創業で、年間10,000台の廃車買取の実績を持つ業者です。高額買取ができる理由として、同社ではアジア・中東地域に、自動車部品のリサイクルルートを確立しており、その利益の一部を依頼者に還元していることが挙げられます

保有資格は? 東京都公安委員会許可
所在地は? 東京都江戸川区南篠崎町4-7-15
営業時間は? 月~土 8:00~17:30
日・祝 10:00~15:00

※上記の金額はあくまで見積もり依頼時のものです。同条件の車両でも、価格は変動する可能性がありますのでご注意ください。

押さえておきたい、さいたま市の廃車買取の基本

いかがでしたでしょうか?

さいたま市の廃車買取業者への査定比較では、15年落ちの150,000km走行のニッサン・セレナでも、これだけの金額がつきました。カーディーラーでの下取りや中古車買取業者などでは、おそらくほとんどの場合が査定額0円となってしまうでしょう。そんな車両を、なぜ廃車買取では値段をつけて買い取ってくれるのでしょうか?その答えはずばり、買い取った車両を利用する目的が違うからなのです。

本サイトでは、愛車を最も適切な方法で売る方法を解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

廃車買取業者を上手に利用するコツ
お教えします~さいたま市編~

carselling

長年利用してきた愛車を手放すというのは、寂しさを感じるものです。しかし、その一方で、買取金額がどうなるかというのも、やはり気になるポイントではないでしょうか。

初年度登録から一定以上の期間が過ぎ、一定以上の走行距離となってしまった車両は査定額0円、あるいは引取手数料が発生というケースも珍しくありません。

実は、この査定額0円というのは、中古車としての転売は不可であるということに過ぎないのです。別の一手として、「リサイクル資源として」廃車買取業者に売却するという方法があります。ただし、その際に重要になってくるのが業者選びです。 保有資格や実績、創業年数などから、信頼できる業者に依頼することで、より良い価格で愛車を売却できるのです。

車両買取業者には、異なる2つのタイプがある

中古車系と解体系

そもそも、不要になった自動車を買い取ってくれる業者には、大きくわけると2種類あることをご存知でしょうか。

ひとつは、買い取った自動車を自社で解体して、パーツやリサイクル資源として活用する業者です。

ふたつめは、買い取った自動車を修理・点検、メンテナンスした上で、中古車として販売することを目的としている業者です。中古車買取業者はもちろんのこと、広い意味ではカーディーラーでの下取りもこちらに属します。

後者のタイプの業者に、一定以上の年数や走行距離を超えた車両を持っていってしまうと、中古車として再販するだけの価値がないと見なされ、0円査定や、逆に手数料を徴収されるということになってしまうのです。

例えば、初代ホンダNSXやトヨタAE86、空冷時代のポルシェ911など、プレミア的価値のある車であれば、年式が古く過走行距離であっても買い取ってもらえる可能性がありますが、ほとんどの場合は、買取不可ないしは0円査定となってしまうのです。

なぜ同じ買取なのに金額に差が出るのか?

中古車買い取り業者が査定0円で引き取った車両をどうするかと言えば、前者の廃車買取業者に持ち込んでいるというのが現実。つまり、中古車として再販できないと判断され査定額0円とされた車両でも、依頼する先を変えれば、ちゃんといくばくかのお金になるということなのです。

車としての価値がなくなった車両でも、パーツやリサイクル資源の金属としての価値は残っています。査定額0円となった車両を、そのまま中古車買い取り業者タダで引き渡す託す必要はなく、ユーザーが直接、廃車買取業者に持ち込んだほうがお得なのです。

なお、廃車買取業者ならどこでもよいという訳ではありません。ポイントとなるのは、「中間マージン」が発生せず、自社ですべての工程を行う業者であること。直接買取でないと、ユーザーに還元される金額が目減りしてしまうからです。見分けるポイントは、その業者の保有資格にあります。解体業許可や破砕業許可など、廃車に関する資格を多数保有している業者であれば、中間マージンを取ることなく、自社で対応してくれます。だからこそ、安心して廃車をお願いすることができるのです。ぜひ、心に留め置いてください。

実際いくら?
廃車買取相場をさいたま市で比較!

こちらでは、自動車のタイプ別に、さいたま市の廃車買取業者に依頼した場合の買取相場をご紹介しています。取り上げたのは、ハイブリッドカーの代表格であるトヨタ・プリウス。ミニバンの代表格であるニッサン・セレナ。そして商業車の代表格として、スズキ・エブリイとダイハツ・ハイゼット。ぜひ、参考にしてみてください。

さいたま市の車買取業者リスト

さいたま市周辺で依頼できる廃車買取業者の中から、本サイトがおすすめできる8社をピックアップ。まずは、各社の概要を一覧でご紹介しましょう。

おクルマ買取ネット

創業1970年で半世紀近い歴史を有し、年間11,000台の買取実績あり。買取、解体、廃車手続きをワンストップで対応できる体制を整えており、パーツ買取も自社で行なっているため、より高値が期待できるのが強みです。

おクルマ買取ネットの保有資格

  • 産業廃棄物収集運搬業許可
  • 引取業許可
  • フロン類回収業許可
  • 解体業許可
  • 破砕業許可

おクルマ買取ネットの住所

埼玉県さいたま市桜区上大久保93

おクルマ買取ネットについてもっと詳しく

タウ

さいたま市を本拠とし、全国で廃車買取ビジネスを展開。年間5万台の買取実績をアピールしています。とりわけ、事故車の買取に力を入れており、海外への部品の輸出ルートを確立しています。

タウの保有資格

  • 古物許可

タウの住所

埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 LAタワー10F

タウについてもっと詳しく

CRS埼玉

2004年設立。使用済み自動車のリサイクルをメインの業務として掲げており、部品の販売、中古車の販売にも対応。ニュージーランドとマレーシアにも現地法人を構え、部品や車両の輸出にも力を入れています。

CRS埼玉の保有資格

  • 古物許可

CRS埼玉の住所

埼玉県川越市芳野台2-8-36

CRS埼玉についてもっと詳しく

ティーズオート

東京・練馬を本拠とする中古車買取・販売業者。大きな特色としては、板金塗装や事故修理、さらには車検整備などに自社での対応が可能。中古車としての買取門戸がより広く設定されています。

ティーズオートの保有資格

  • 古物商許可

ティーズオートの住所

東京都豊島区南長崎6-9-4

ティーズオートについてもっと詳しく

北関東産業

さいたま市に所在し、関東全域が対応エリアです。廃車買取だけではなく、中古車としての再販にも対応。事故車や不動車なども買取可能としており、とりわけタクシー業界からの車両買取を歓迎しています。

北関東産業の保有資格

  • 産業廃棄物収集運搬業許可
  • 引取業許可
  • フロン類回収業許可
  • 解体業許可
  • 古物商許可

北関東産業の住所

埼玉県さいたま市岩槻区大字横根字池組442-2

北関東産業についてもっと詳しく

廃車買取おもいでガレージ

同社は社名に廃車買取と入っているものの、買取車両を解体・破砕するのではなく、修繕の上、海外に輸出することが目的です。そのため、事故車や不動車などは買取不可。ですが、「年式が古い」「過走行」などの車両は歓迎としています。

廃車買取おもいでガレージの保有資格

  • 記載なし

廃車買取おもいでガレージの住所

東京都葛飾区東新小岩4-18-22

廃車買取おもいでガレージについてもっと詳しく

マックトレーディング

創業は2004年。不動車や事故車などリサイクル向け廃車にも対応していますが、社名の通り、海外への輸出をより得意とする業者。特に、バンタイプやRV車、軽トラックなどは高額買取をしてくれるそうです。

マックトレーディングの保有資格

  • 自動車商許可
  • 自動車引取業者登録
  • 回送運行許可
  • さいたま商工会議所会員

マックトレーディングの住所

埼玉県さいたま市岩槻区長宮105

マックトレーディングについてもっと詳しく

ゴールデンライオン

本社は東京都ですが、さいたま市も対応エリア。1970年創業で年間10,000台の廃車買取の実績をアピールしています。とりわけ、アジア・中東地域に自動車部品のリサイクルルートを確立しているのが大きな強みです。

ゴールデンライオンの保有資格

  • 東京都公安委員会許可

ゴールデンライオンの住所

東京都江戸川区南篠崎町4-7-15

ゴールデンライオンについてもっと詳しく

廃車処分ガイドブック

所有していた車を下取りや買取に出すことと、廃車処分を行うことは、手放すという点では同じですが、異なる点も多くあります。廃車に必要な手続きや手順、必要となる書類など、廃車処分を行うにあたって、所有者が知っておきたい各種の知識をご紹介しています。

廃車の手続きを知る

愛車をスクラップにする前に。
こんな車でも売れます!

廃車買取業者の多くが、買い取った車両を中古車として再販するのではなく、解体して部品として、あるいはリサイクル資源として利用します。そのため、事故車や不動車、水没車、過走行車などでも買取の門戸が開かれています。

廃車にできる種類を知る