さいたま市の車買取業者リスト

さいたま市で利用可能な、廃車買取業者を比較!

車買取イメージイラスト

本カテゴリーでは、さいたま市の方が利用できる廃車買取業者を8社ピックアップし、それぞれの特色や利用者の口コミ評判、会社概要などをご紹介しています。

ひと口に廃車買取業者といっても、実はそれぞれにタイプがあります。車両の状態や年式、走行距離、車種などによって、最適な業者が変わってきますので、各社の特色を知っておいてください。

廃車買取査定結果は…

おクルマ買取ネット

査定額…30,000円!

マックトレーディング

査定額…27,000円!

ゴールデンライオン

査定額…24,000円!

おクルマ買取ネット

買取、解体、廃車手続きをワンストップ対応

創業1970年で半世紀近い歴史を有し、年間11,000台の買取実績あり。買取、解体、廃車手続きをワンストップで対応できる体制を整えており、中間マージンが発生しません。

またパーツ買取も自社で行なっているため、より高値が期待できるのが強みです。

タウ

年間50,000台の事故車買取実績

さいたま市を本拠とし、全国で廃車買取ビジネスを展開。年間50,000台の買取実績がアピールされています。とりわけ、事故車や不動車、水没車などの買取に力を入れており、海外への車両・部品の輸出ルートを確立していることを大きくアピールしています。

CRS埼玉

「自動車リサイクルのリーディングカンパニー」を標榜

2004年設立。使用済み自動車のリサイクルをメインの業務として掲げており、引き取った車両を闇雲に分解して破砕するのではなく、中古車として再販するもの、中古パーツとして供給するもの、そして破砕してリサイクル資源とするものに分けているそうです

ティーズオート

板金塗装や事故修理を得意とする業者

こちらは東京・練馬を本拠とする中古車買取・販売業者になります。もうひとつの顔として、板金塗装や事故修理、さらには車検整備などを得意とする整備業者でもあり、中古車としての買取門戸が、より広く設定されています。一方で破砕業許可などは有していません。

北関東産業

タクシー業界からの車両買取を、特に歓迎

さいたま市に所在し、地元埼玉はもちろん関東全域を対応エリアとしています。廃車を前提とした、事故車や水没車などの買取はもちろんのこと、解体業許可も有しており、中古パーツの販売にも力を入れています。とりわけタクシー業界からの車両買取を歓迎しているという特色もあります。

廃車買取おもいでガレージ

再生の上、再販を前提とした業者

同社は社名に廃車買取と入っているものの、買取車両を解体・破砕するのではなく、修繕の上、海外に輸出することを目的としています。そのため、事故車や不動車などは買取不可。逆に、年式が古い、過走行などは歓迎。スクラップになるのは忍びないという依頼者から好評です。

マックトレーディング

海外への輸出を得意とする買取業者

創業は2004年。不動車や事故車などリサイクル向け廃車も対応していますが、社名の通り、海外への輸出をより得意とする業者になります。特に、バンタイプやRV車、ディーゼル車などは高額買取ができるとしています。また海外向けオークションへの出品代行も行なっています。

ゴールデンライオン

1970年創業で年間10,000台の実績

本社は東京都ですが、埼玉、千葉、神奈川も対応エリアとしています。1970年創業で年間10,000台の廃車買取の実績があり、とりわけアジア・中東地域に、自動車部品のリサイクルルートを確立しているのが大きな強みとのこと。